姫路市飾磨の調剤薬局
L

腋臭の臭いってどんな臭い?

腋臭の汗の臭いは通常の汗臭さとどう違うのでしょうか。

わきがであっても個人差があるのでしょうか。

原因となる物質から紹介します。

 

臭いの原因物質

全身に分布するエクリン腺から分泌される汗はほとんどが水分ですが、腋などにあるアポクリン腺から分泌される汗にはタンパク質や脂肪酸が含まれています。これらの物質を皮膚の常在菌が分解することで腋臭独特のにおいが発生します。具体的にどんな物質があるのかは以下の通りです。

硫黄のような臭い

システインというアミノ酸が結合した化合物が皮膚の常在菌によって分解されて3-メチル-3-スルファニルヘキサン-1-オール(3H3SH)などの物質になります。これらの物質にはイオウ原子が含まれています。フェニリンというネコ科の動物のフェロモンに含まれる物質にそっくりな物質です。

雑巾のような臭い

グルタミンというアミノ酸が結合した前駆体が皮膚の常在菌によって分解されて3-メチル-2-ヘキセン酸(3M2H)になります。これが雑巾のような臭いの原因です。

スパイスのような臭い

3M2Hが水酸化されて3-ヒドロキシ-3-メチル-ヘキセン酸(HMHA)という物質に変わります。また、3M2Hとはほんのちょっとだけ違う構造のグルタミンが結合した低級脂肪酸が皮膚の常在菌に分解されて(3H3MH)になります。これらの物質がクミンのような臭いの原因になります。

尿のような臭い

揮発性のステロイド類が尿のような臭いの原因です。

臭いの個人差

上記で紹介した物質ですべてではありません。わきがの臭いに関する物質が数多く報告されています。また、硫黄のような臭いは個人差が比較的大きいと考えられています。女性では尿のような臭いが弱いなど、個人によって臭いのバランスに違いがあります。こういったことが臭いの個人差につながってくるのでしょう。

 

 

総論はこちら

腋臭(わきが)に使える商品を整理してみた

広告
広告
SNSでフォローする
L